マツコ反論/文春の取材を受けた理由はなぜ?老後資金と孤独死を不安の声がコレ

マツコ反論/文春の取材を受けた理由はなぜ?老後の金と孤独死を不安かについてまとめたいと思います

スポンサードリンク

マツコが文春記事に反論【週間女性】

マツコ・デラックスさん(本名:松井貴博45才)

マツコが「新しい地図」の稲垣吾郎(45)との共演を拒否したと、

週刊文春(8月8日号)に報じられたこと。

マツコは文春の取材に対し、

「SMAPだから使われていたわけで、

SMAPじゃなくなった3人(稲垣、草彅剛、香取慎吾)に

魅力を感じますか」なんて持論を展開した、とされています

引用:日刊ゲンダイ

ところが、当のマツコが、

週刊女性(8月20・27日号)の取材に対し、

文春の記事は

「都合いいように書き換えたのよ」

「ちゃんと話したのに、全然書いてくれない!」

猛反論しています。

そもそも文春の取材を受けたのは

なぜか気になりますよね

追っていきたいと思います

マツコ反論文春の取材を受けた理由はなぜ?

マツコさんは過去に2年間、

ひきこもりの経験があるとのことです

本来は考え込む繊細なタイプと聞きます

こうもバッシングがひどくなると、

メンタルが心配です

きちんと、正直にそのまま記事を書いてくれると思った

ちゃんと話したらその通りに書いてくれると思った

そのことから取材を受けたのだと思われます

マツコ反論文春の取材に無言を通さなかった理由は?

マツコさんは繊細な人。

言ったとおりに文春が書いてくれると思ったのでしょう。

そうでなければ取材を受けないはずです。

あるいは、だれもがスクープに恐れる文春です。

いずれくるであろう自身へのスクープに、

正直に今の気持ちを話すことで

文春に今後なにかしらのスクープをしないように

素直に気持ちを話されたということもありますね。

マツコが文春の取材を受けた理由は老後のお金と看取り

『マツコ&有吉のかりそめ天国』でも

マツコさんは老後の心配をかなり話されています。

『どうせ一人なんだから』

『お金なんて残したってどう使うのよ』

『後の人が処理に大変よ~』

などと話されているのを番組で見かけます

「老後に2000万円貯蓄」のテーマについて

「これはもう、年金制度ってものは崩壊するんですよ、っていう発表と一緒だよね」

と年金制度について語られています

「5時に夢中!」では

「看取り」の不安を語る場面があったとのことです

読売新聞の「看取りボランティア」

なり手が少ないという記事に関して

マツコさんは「他人事でない」

ということを強調しています。

「ボランティアの人に頼るのはもう限界が来ている」

「だから、お金で若い子と縁を持っておくってのは大事かもね」

などと語っていたようです

「看取りボランティア」とは

末期の患者の最期を

迎えられるよう支援する活動です

しかし、知名度が低く急に呼ばれることもある

といったハードな仕事。

なり手は少ないということです

これに対し、マツコさんは

「これボランティアの人に、
本当にボランティアの精神だけでやってもらうのって、
そろそろ限界がくるくらい、
1人で最期を迎える人って絶対増えてくるじゃん」

と話しており、

(マネージャーの)中川さんを大事にして

「子ども大学卒業するくらいは金出してやるから、

最後処理だけしてくれ」って頼んでおかないと。

などと、

本気で考えていると真顔で明かされています。

この流れから、

マツコさんは孤独死を恐れている発言

いくつかありますね。

IKKOさんとのロケ番組では

以前に「私たちでやっていくしかない」

とのコメントも見られました

人気者のマツコさん。

孤独を心配されているようですが、

とても癖のある濃いキャラの仲間たちがいれば

老後は賑やかになりそうですね

キャリコネニュース:出典

マツコ[稲垣吾郎と共演NG]理由は何?キムタクやジャニーズとの関係暴露[文春] 稲垣吾郎がマツコと記者に嫌われる理由がコレ!元SMAP3人芸能界干される?

スポンサードリンク